岡本沙紀の家族構成や父親の職業は?誕生日はいつ?出身地も公開!

人気クイズ番組「東大王」に東大王立候補生のメンバーとして出演されている、岡本沙紀さんがかわいいと話題ですね。

今回は、そんな岡本沙紀さんの家族構成や、父親の職業などを調査してみました!

また、誕生日がいつなのか?出身地など、岡本沙紀さんのプロフィールに纏わることもお伝えしていきます!

東大王の岡本沙紀さんを要チェック!

岡本沙紀の誕生日はいつ?プロフィールを紹介!

東大王の岡本沙紀(おかもとさき)さんは、2000年生まれです。

誕生日は5月26日です!

誕生日を知れたたので、今後はその日のSNSは要チェックですよね♩

東大王の皆さんは、このように誕生日をお祝いしあったりしているんですよ!

とっても仲良しなのが伝わってきますよね♩

誕生日についてご紹介しましたが、岡本沙紀さんのプロフィールと経歴について、さらっと教えちゃいます!

出身中学校は、筑波大学附属中学校を卒業されています。

母親の希望により海外ジャーナルのサンディエゴツアーで8日間留学されており、中学のときですでに留学経験があるということになります!

さすが、経験が早いですよね〜!

高校は、筑波大学附属高校へ進学し、現在は皆さんもご存知のとおり、東京大学理科一塁に在籍されています!

先程岡本沙紀さんは10ヶ国語を話せるそうで、見た目も美しく、語学も堪能で才色兼備とはまさに岡本沙紀さんのような人を示す言葉のような気がします。

岡本沙紀の出身地はどこ?

岡本沙紀さんの出身地は東京都と推測されています。

出身中学、高校、共に筑波大学附属中学、高校となっているからでしょうね。

筑波大学附属高校は偏差値が78と非常に高く、東京都内トップクラスの高校と言われています。

さらに岡本沙紀さんは高校生クイズで決勝まで進出し、全国3位という好成績を残されるほどの頭脳の持ち主!

この頃から東大への道は切り開かれていたのかもしれませんね!

今までの経歴もすごいのでご紹介しますが、岡本沙紀さんは2018年高校2年生の時には、「国際言語学オリンピック大会」に日本代表として出場もされています!

ハイレベルな争いが繰り広げられる大会なんだそうですが、日本代表に選ばれるなんて、凄すぎると思いませんか?

恐らく岡本沙紀さんの海外留学の経験も生かされているのでしょう。

岡本沙紀さんは留学する理由として以下のことをご自身のInstagramで綴られていました。

ようするに…

・ある程度の英文法を学んでから長期留学したかった。
・筑波大学附属高校に留学中の単位を認定して進級させてくれる制度があった
・単に海外生活を送るよりも、ホームステイと現地校通学がしたかった

ということになりますね!

しっかりした考えをお持ちで、本当に素晴らしいですよね。

岡本沙紀の家族構成は?

岡本沙紀さんのご両親や、家族構成が知りたかったのですが、調べてみたところ、姉妹や兄弟がいるのかどうかなど、まだ情報はないようでした。

しかし、岡本沙紀さんは子供の頃から色んなことに興味を示し、それに対ししっかり調べる、これを楽しんでいたそうです。

現在でも気になった事柄は直ぐにスマートフォンやインターネットを使って調べ、覚えるまでひたすら書き続けると言われています!

このようなことから、教育熱心なご両親だったといえるでしょう。

岡本沙紀さんのほうは、ご両親に関して『自分が色んなことに挑戦しようとすると、いつもどんな時でも応援してくれた』とコメントされています。

子供のことを考え、鑑賞しすぎず、温かく見守るような教育をされていたのかもしれませんね。

岡本沙紀の父親の職業が気になる!

岡本沙紀さんのような、才色兼備で優秀な娘さんが、どうすれば育つのか?気になりますよね。

東大に進学したり、海外に留学できるということは、それだけ父親の職業が高収入なものじゃないと難しいと思います。

ただし、岡本沙紀さんの父親の職業が今はありません。

今後の岡本沙紀さんの活躍で有名になれば明らかになるかもしれませんね。

東大王立候補生としてこれからますますテレビで見る機会も増えるかもしれません。

頭脳だけでなく容姿も可愛らしくて人気を集める岡本沙紀さんに、今後も注目していきましょう。